新作販売会、いよいよ開催します!

■スゴいことが起きる!?1000回への道、その50回目

週末の販売会に向けて、台風の行方にやきもきしている花畑です。

今年も昨年同様ドアズ様のショールームをお借りして、販売会を開催します。
日程は10月11.12日、11月15.16日、12月13.14日の3回を予定しています。(あ、東京でも10月24.25.26日、開催予定です!東京方面の方、よろしくお願いします!改めてご案内しますね!)

28,000円+税(商品コード/80-49000)

今回のhbkkはニットらしいモノを作りたくて、編み地にこだわりました。まずは三つ杢で作ったノーカラーのジャケットです。

三つ杢とは異なる色の糸を3本合わせて編む編み地です。
単色とは違う、色がミックスした深みのある表情が出ます。
色の組み合わせを変えることでさまざまな見え方をするのも面白いです。大人の色気を感じさせるジャケットに仕上がりました。

24,000円+税(商品コード/80-39001)

次は二重臼(にじゅうす)という編み方で作ったジップアップのブルゾンです。

二重臼とは2本の違う色の糸を引き揃えて編んでいきます。
今回は洗いをかけたような表情を出したくて色の組み合わせを考えてました。ムラが出たような部分もあり、それも面白い味が出てるとお気に入りです。

29,000円+税(商品コード/80-39000)

そして新作第3弾は胸の辺りで編み地変化をさせたスタンドカラーのジャケットです。

編み地変化をさせることで前身頃に表情が出て、とてもニットらしい仕上がりになったとこれもご満悦です。

hbkkを立ち上げて3年めのシーズンを迎えました。
ずっと手探り、試行錯誤しながらやっています。トライ&エラーの繰り返しです。

初年度は多くの方に気に入っていただきたいと考えて作った結果、カラーもデザインもややベーシック過ぎたという印象を受けました。
翌年は前回好評だったジャケットにアイテムを絞り、バリエーションを増やしました。
そして3年めの今回は上にも書きましたようにニットらしさを求めて作りました。

まだまだ答えは見つかりません。多分この仕事を続けていっても、永遠に満足のいく物作りはできないかもしれません。

ただ好きだからやっている今はそれに尽きるのかなと思います。

石の上にも三年。
三年と言わずこれからもずっといろんな物を作っていきたいと改めて思っています。

それではまた。

ニットで人を幸せにしたいーーー。

花畑和幸でした。

hbkkオフィシャル&オンラインショップサイト

hbkk.jp

有限会社アチェット 代表取締役

株式会社ワールドに15年勤務。営業、生産管理、商品企画を経験した後、2001年有限会社アチェットを設立。2017年秋、メンズブランド・hbkkを立ち上げる。